大阪のクリニックの二重整形でぱっちりな目を手に入れよう

二重

お知らせ

二重瞼の施術について

二重まぶたになりたいという人は、美容整形を一度は考えたことがあると思います。
美容整形で二重まぶたにしてしまえば、毎日アイプチを使う必要はありませんし、メイクを落とすと顔が別人みたいという事もありません。すっぴんでも二重がいいという人は施術も検討すると良いでしょう。
その際、どのような術式を選ぶのかですが、二重術は大きく分けると2つに分けることができます。
切る方法、すなわち切開法か切らない方法、埋没法です。
切開法を選択する人はかなり決断まで時間がかかると思います。
埋没法は比較的簡単にできて、腫れや内出血も少なく、費用も抑えられるので学生などで施術を受ける人も増えています。埋没法はやり直しができるという点でも選ばれている人が多いです。
埋没法でも、クリニックによってオリジナルの術式があり、どれが良いのか悩むでしょう。
選ぶポイントとしては、取れにくさ、仕上がりの自然さ、見た目の美しさ、痛みが無い、ダウンタイムの期間、症例数、ドクターの実績、費用などが挙げられます。
埋没法でも受けるクリニックによっては、糸が目立つ、糸がすぐに外れたというような口コミもあったりします。
細い糸を使用して取れにくい埋没法を選びましょう。
まぶたの状態によってもどれくらいもつのかが変ってきます。皮膚が分厚いと簡単な1点留めではすぐに外れる可能性があります。2点留め以上が良いでしょう。最大4点留めくらいまでおこなっているクリニックが多いですが、4点留めると糸が目立つ事もあります。症例写真なども参考にして自然に仕上がっているか調べてみてください。

最新記事一覧

TOP